志村けんさん新型コロナで死亡!

ニュース

日本中が心配していた志村けんさんがコロナウイルスによる肺炎のため

29日午後11時10分、都内の病院にて亡くなった。70歳であった。

ショックである。頭を打たれたようなショックである。

新型コロナが一番身近に感じた人も多いのではないだろうか!

志村けんさんと言えば、ドリフターズの一員として、「8時だヨ!全員集合」で、「東村山音頭」「ヒゲダンス」、「カラスの勝手でしょ」、などを大流行させ、社会現象にもなった。さらに、「バカ殿様」は86年から87年度から「志村けんのだいじょうぶだあ」がフジテレビ系で放送された。国民全員が認めるお笑い界の象徴的な存在であった。


私生活では独身を貫いていた。

◆志村けん(しむら・けん)本名・志村康徳 

1950年(昭25)2月20日、東京・東村山市生まれ。ザ・ドリフターズの付き人を経て、74年、正式メンバーに。TBS系「8時だヨ!全員集合」で「東村山音頭」のギャグでブレーク。加藤茶との「ひげダンス」、「カラスの勝手でしょ」「アイーン」など次々にギャグを生む。主なキャラクターは「バカ殿様」「変なおじさん」「ひとみばあさん」など。166センチ、血液型A。

ニュース
新型肺炎コロナウイルス感染データ! 最新情報を毎日更新
タイトルとURLをコピーしました